成功する人の特徴7選~成功者の習慣でやらなかった事とは~

こんにちは!

今回は、成功する人の特徴7選という事で、成功者が習慣でやらなかった事を7つ紹介していきます。

ここで本サイト名物『”偉人名言アレンジ!?紹介のコーナー”!』パチパチ~♪

今日は私の好きな岡本太郎語録の1つを紹介します。

・人間にとって成功とはいったいなんだろう。

結局のところ、自分の夢に向かって自分がどれだけ挑んだか、努力したかどうか、ではないだろうか。

by岡本太郎(本物ですw普通ですみませんw)

スポンサーリンク


成功する人の特徴7選~成功者がやらなかった事~

あなたは『成功する人と自分は、一体何が違うんかなー?』といった疑問をお持ちではないでしょうか?

私も昔は同じような事を良く考えていました。

そこで、成功している人などの本を読んだり、身の回りで起業して成功している人、会社員でトップまで登りつめる人と話した中で、共通する特徴・習慣を発見しました。

成功者は確実にやらないが、成功できない人の特徴とも言うべき、確実に犯している人が多いであろう悪の習慣を紹介します。

それでは1つずつ見ていきましょう!

今日も陽気に、ポッポ~♪w

習慣1.TV(テレビ)を長時間観る

あなたは朝起きた時、仕事から帰った時など何気にテレビをつけていませんか?

成功したいならその習慣は、今すぐに止めるべきです。

理由は2つあります。

1.時間の重要性

人間に与えられた生涯の時間には個人差はあるが、必ず終わりがあるということ。

私達は生まれた瞬間から死に近づいています。

年老いてから、『あの時もっとこうしていれば・・・』と悔やんでも遅いですよね?

今日あなたが観たTVの内容なんて、5年後、10年後には完全に忘れています。

2.TVメディアからの洗脳

あなたは、知らず知らずのうちにTVに洗脳されているという事実。

(恐怖を植え付けたいわけではないのでご了承くださいw)

例を挙げてみます。

・芸能人が着ている服、アクセサリーを観て、『欲しいなー』となる。

・番組途中に流れるCMの音楽が、仕事の途中などに思い出すと頭から離れなくなる。

・不倫ドラマが流行すれば、不倫率が急増する。

・番組内で、ある商品が体にいいといえば、次の日からスーパーでは常に完売になる。

(科学的根拠がないと分かって、ヤラセで放送していた商品も数知れず)

などなど、TVに出てる有名人のブランド力を使って、視聴者の購買意欲をそそるようにスポンサー側は利益の為に、大金を費やしているんです。

上記は分かりやすいような例えにしましたが、あなたが普段使う口癖、思考する為の言葉、などもかなりの部分で影響されています。

私は思想洗脳と言っても大袈裟ではないと思っています。

ちなみに毎日1時間以上TVを観るのは、年収2000万円未満の人で75%に対し、

3000万円以上の人は50%以下だというデータがあります。

今までTVを観ていた1時間を、将来の投資と考えて勉強に費やせば、1年で365時間にもなります。

このままTVを観続けた自分、1年間365時間を自己投資した自分、どちらが成功者に近づいているでしょうか?

☆TVを観る習慣を止めるコツ☆

・TVのコンセントを抜いてしまう。

習慣2.ファストフードを食べる

これは健康に対しての意識の差が出るところですね。

ファストフードすごく美味しいんです。

しかし、その美味しさからは想像できない程の食品添加物が混ざっているんですよ。

身近なもので例を挙げてみます。

・○クドナルド

○クドナルドのハンバーガーは、14年間外に放置していても腐らないと言われています。

・コンビニ弁当、おにぎり

福岡県の養豚場の母豚に3食コンビニ弁当を毎日あげると、お産で死産が相次ぎ、生まれたと思ったら奇形、虚弱体質ですぐ死んでしまったり。

・カップラーメン

容器の発泡スチロールの成分が、熱湯を注ぐ事で微量に溶け出します。

この成分に発がん性があるといわれています。(中身も添加物のオンパレード)

上記3つの例は有名なので、知っている方も多いかと思います。同じ動物で人間だけが安全だと言い切れる理由はないと思います。

特に添加物も問題ですが、脂質・塩分の過剰摂取に加え、栄養価も低くバランスが非常に悪いんです。

私自身も経験しましたが、ファストフードを良く食べていた頃は、体がだるくあまり力が出ない感覚がありました。(よく目が死んだ魚だと言われていましたw)

人間の体は、食べたもので出来上がっているという事を肌で感じました。

健康は大金を積んでも買えません。

世界の億万長者でも命の前では無力なんです。

出来れば、自然な食品から栄養をとる事を心がけましょう!

☆ファストフードを止めるコツ☆

・コンビニで買い物を控える。

スポンサーリンク


習慣3.セール品をたくさん買う

モノの価値と価格の関係性を分かっているかどうかです。

例を挙げてみます。

・あなたは、1週間断食をしたとします。

お腹が減って死にそうです。

その時に焼肉定食を出され、10000円だと言われました。

この時あなたはどうしますか?

間違いなく払いますよね?

逆に全然お腹が減っていない時に、100円でいいと言われたらどうしますか?

間違いなく払わないですよね?

なにを伝えたいのかと言うと、価値があるからお金を払うのであって、安いから払うのではないのです。

貧乏な人:価値を考えず、ただ安いからいっぱい買う→買いすぎる→無駄使い。

成功する人:価値が価格と適正でなければ安くても買わない。→自己投資

そして、成功する人は貧乏な人が無駄遣いしている間に、お金を自己投資に回すんです。

数年後、両者の間には信じられないくらいの差ができているんですね。

☆セール品をたくさん買わないコツ☆

・セールには行かない。

習慣4.ローンを組む

これは貧乏人あるあるです。

特にローンで買ってはいけないものを2つ紹介します。

・家・マンション

・車

『えっ!資産やからいいんじゃね?』って思う方も多いと思いますが、それが間違いなんですね。

家・マンション、車は完全に負債なんです。

『家の土地が値上がりするかも知らんやん?』、確かにその通りです。

では逆に『値上がりしないかも知らんやん?』どうですか?

値上がりするという確かな情報があるなら別ですが、下がるのが一般的です。

家・マンション、車はよほど特殊なものでない限り負債にしかならず、ましてやローンで買うとなると一生ローン地獄です。

特殊なものは高いですから、そんなものを買えるのはお金持ちだけなんですね。

ローンを組むなら、自己投資だけにしましょう!

習慣.5貯金をしない、浪費する

貯金を推奨しているわけではないので、勘違いしないで頂きたい。

例を挙げてみます。(特にサラリーマンの方必見)

・病気・怪我をして入院する事になり、仕事を長期間休まないといけなくなった。

・普段受けられないような人に、コンサルをしてもらえる話をもらった。

上記2つの状況が起こらないとは限らないですよね?

ただ普段から浪費せず貯金していれば、ピンチを問題なく乗り越えられたはずです。

違う角度から見てみると、貯金がなくても普段から自己投資をして、本職とは別にスキルなどを身に着けていれば、入院しながらでも収入を得る事ができるわけです。

もっと言えば、入院しながらでもチャンスを逃さないんです。

ここで大事なのは、リスク管理とチャンスを意識して準備を怠らないようにしましょう!

という事です。

☆貯金するコツ☆

毎月定額を積立貯金しましょう。

スポンサーリンク


習慣6.若いうちに子供をたくさん作る

貧乏子だくさんとはよく言ったもので、無計画に子供を作ると子供も不幸なんですね。

理由を挙げてみます。

・教育にお金をかけれない。

・子供の将来の選択肢が狭くなる。

・自分自身の精神衛生上よくない。

これは単純ですね。

あなたの周りにも高校卒業と同時に、デキちゃった婚する人いると思います。

ただ、高校卒業したての18歳の社会経験すらない若造が、人間を育てながら教育できるとは到底思えないですよね?

もちろんお金にも困る事も予想され、教育も十分に受けさせてあげられないので、親子揃って将来への希望も無くなります。

逆に成功して経済的に余裕があれば、そんな不安はないんです。

男性は特に、年齢を重ねた分だけ経験値も高いので、あらゆる事への対応力も身についているはずです。

ちなみに10代~20代前半での離婚率は、50%以上というデータもあります。

経済力をつけてから結婚でも遅くないのではないでしょうか。

習慣7.ネガティブな事は、全て他人のせいにする

自分の周りの出来事は、全て100%自分の責任であるという考え方です。

本サイトでは1度登場した事がある内容ですね。

ホ・オポノポノは効果ない!?お金と効果なしの理由・期間・クリーニング参照下さい。

人間のタイプを大きく分けると、2種類に分類できます。

・自分の周りの出来事は、全て100%自分の責任であるという考え方(自責人間)

・自分にとってネガティブな出来事は全て、自分以外の他の要素の責任にする。(他責人間)

参考までに例を挙げます。

・道を歩いていたら、鳥の糞が肩にかかりました。

自責人間:『鳥の糞がかかるなんて、珍しいなー運がついてる!』

他責人間:『最悪ーついてねー!』

・出かけて間もなく、雨が降ってきた。傘を持っていない状況

自責人間:『天気予報観るの忘れてたなー。次は忘れずに観よう♪』

他責人間:『なんで俺だけこんな目に。今降んなよなー。』

言わなくても予想はついていると思いますが、成功する人は間違いなく自責人間なんですね。

理由は簡単で、自責人間は鳥の糞や天気が相手でも、自分の責任と受け止め、気持ちをポジティブに保ちながらも、次に活きるように反省しています。

他責人間は・・・言うまでもないですねw

何度同じ事が起きても同じ感情パターンを選択するので、同じ間違いを繰り返す事になります。

自己責任人間を目指したいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は成功する人の特徴を7つ、成功者がやらなかった事という視点で見てきました。

あなたは、当てはまる項目がいくつあったでしょうか?

改善できそうなところがあれば、少しずつでも良くしていきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたなら幸いです。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告