行動力がない人必読!!成功者から学ぶ行動指針

あなたは行動力がある人だろうか?

あなた:あったらこんな記事見てねぇよ!って声が聞こえてきそうですが・・・。

安心してください!

自己啓発本を数百冊以上読み漁り、ノウハウコレクターのダメダメ君だった私が、軌道修正に成功した私自身の経験を踏まえて、具体的な方法を伝えていきたいと思います。

そこで、是非あなたに行動力のある人に生まれ変わって、キラキラと人生を楽しんでもらう為に、行動について順に見ていきましょう!

スポンサーリンク


 行動とは何か?

まず、行動とは何かという根本的なところを考えていきましょう。

行動とは・・・ある目的を達成する為にする行いであるという事。

ズバリ、あなたの目的は何でしょうか?

目的をハッキリさせるところから始めましょう!


スポンサーリンク


マインド(心・思考)の重要性

ここではマインドについてみていきましょう。

そこで、有名な偉人の名言を紹介しようと思います。

行動心理学者ウイリアム・ジェームズは言った。

~心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる~

~習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる~

偉人の名言から分かるように、マインドが変われば運命が変わると言われています。

これは私の経験上からも正しいと心から言えるし、行動力のない人・ある人を分けるのは、マインドが全て!!という結論に辿り着きました。

厳密にいうと、マインドをインプット → アウトプット(行動)この繰り返しを行うことで、ブレないマインドが出来上がり、勝手に行動できるようになってきます。


スポンサーリンク


成功者(行動力ある人)のマインド4カ条

ここではブレないマインドを手に入れる為に、あなたが行動する上で、行動の指針となる成功者のマインドを紹介していこうと思います。

私が実際に行動していく中で、知り合った成功者の方々にはいくつかの共通するマインドがありました。

成功者とそうでない人の違いを生む違いについて、それでは見ていきましょう!

1.人生において志を持っている

志というと堅く感じるかもしれませんが、将来叶えたい夢の事ですね。

自分は将来どうしたいのか、なりたいのか?

日々仕事、勉強に追われている方こそ、自分の向かっている道は本当に正しいのか?

これを機会に今一度考えてみましょう!

ちなみに私の志はベタですが、発展途上の国々で井戸を掘り、貧しい人々に新鮮な水をお腹一杯飲ませてあげることです♪

まだ私の志も発展途上ですが・・・w


スポンサーリンク


2.時間=命

あなたは日々、死に向かっています。

脅すつもりはないですが、これが事実です。

ダラダラとテレビを見たり、スマホを長時間使用していませんか?

それは時間の垂れ流し=命の垂れ流しと同じです。

あなたが無駄に過ごしている時間を、生きたくても生きれなかった人に、納得させる理由はありますか?

ちなみに私は、移動中やスキマ時間があればスマホは一切やめて、パソコンで情報発信を始めました。

本など気楽に始められるところから行動してみてはいかがでしょうか。

3.情熱を持って生きる

あなたは、人生に情熱を持って生きていますか?

仕事に情熱を持って取り組んでいますか?

家族に愛情を持って接していますか?

仲間と友情は失われていませんか?

人に熱を分けてあげられるぐらい熱く生きましょう!

あなたの夢・目標などをすでに叶えてる人を探し、メンターになってもらいましょう。

メンターが近く居れば嫌でも情熱は沸いてきます。

ちなみに私はメンターを探し、コンサルを受けてます。

超オススメですよ♪


スポンサーリンク


4.世の為、人の為

決してボランティアをしろと言いたいのではありません。

世の為というと、難しく聞こえるかもしれないが、普段日々の中で接する人に、優しい心で

接していますか?

人間関係がスムーズになる魔法の言葉、ありがとう。ごめんなさい

素直に言えてますか?

この世の中は、人間同士の繋がりで成り立っています。

これを忘れてはなりません。

あなたの回りの人の為になっていれば、それは世の為になっているということです。

今すぐ、ありがとう、を伝えましょう。

ちなみに私は、毎日最低10人にありがとうを伝える事をノルマにしています♪

まとめ

いかがでしたか?

長々と書きましたが、この記事で私が伝えたかった事は、ノウハウではなくて成功者が行動する上での土台となる部分。

行動の指針=マインドの部分であるということです。

最後まで呼んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、あなたのお役に立てなら幸いです。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告