行動できない人・行動力のない人の特徴4選!心理に潜む最大の理由とは

そこのあなた!!行動力溢れる魅力的な人間になりたいかー?

声が聞こえないぞー?

エイッ!エイッ!オー!!(お許し下さい…w)

では、前回記事”行動力ない人必読!!成功者に学ぶ行動指針”では、行動力ある人に焦点を当て、成功者のマインドについてお伝えしました。

今回は逆に、行動できない人・行動力のない人の特徴・原因ついて知る事で正しく自己分析ができ、最短距離で行動力溢れる魅力的な人になっていきましょう!
スポンサーリンク


行動できない人・行動力のない人の特徴とは

あなたはすぐに行動できる人ですか?

出来ないと少しでも感じるなら、下記の特徴のどれかに当てはまる内容があるはずです。

まずは自分を自覚するところから始めてみましょう!

特徴①.失敗を恐れる

行動できない人の90%はここに該当するのではないでしょうか?

失敗して恥をかく事を過度に嫌がり、人の目を気にしすぎる傾向が強い。

このような状態では、例え強固なマインドをインプットし、立派な志を持っていようとも行動しなければ何も始まりません。

とはいえ、私自身も数年程前まではまさにこの典型だったと記憶しています。

その当時の私が克服できた実際の方法を紹介しようと思います。

それはズバリ、”毎日小さいチャレンジを1つ取り入れる”です。

・普段読まないジャンルの本を読んでみる。

・コンビニ・スーパーの店員さんに必ず”ありがとう”と伝える。

・毎朝職場であいさつする時は、必ず自分から声をかける。

などなど、当たり前ではあるけれど、普段出来ていない人も多いのではないでしょうか。

どれも今すぐにでもできるような簡単で、一番のメリットは失敗がない事です。

本を読んで楽しくなくても、もしあいさつが返ってこなくても、目的は自分で考えた事を実行し行動できるかだから。

ちなみに私は上記3つは全てやって効果は実証済だし、今でも毎日続けています。

大袈裟かもしれないが、私はこれらを日課にすることで人生観がガラリと変わりました。

なので今悩んでる方には、超オススメです。

今から簡単ですぐ出来そうな事を1つ、生活の中に取り入れてみましょう!

スポンサーリンク


特徴②.完璧主義

これは自分に課す目標・課題が能力に見合っていれば、何も問題はなくむしろ自分自身の自信にも繋がり良い事ずくしだが、ここで悩む人は過度に高い目標を掲げ、自分の能力を過信してる場合が多いようです。

また、何事も最初から完璧を求めるあまり、たとえ行動できたとしてもスピード感がなく周囲の人達からすると自己満足の域に感じられ、接しにくいという烙印をおされることになりかねません。

対策としては、物事に最初から100%はないものだと理解し、最初はスピード感を意識して70%でOKとして、回数を重ねる度に80%、90%と質を求めていく事です。

ちなみに私は仕事で上司への書類などは、70%で提出し何度か手直しをして、80%で完成とする事にしています。

ただし、この時意識するべき事はなにせ”スピード”感です。。

仕事を受けたらすぐに行動する。

普段からスピードを意識する事で行動も早くなり、行動できないあなたとはサッサとおさらばしてしまいましょう!


スポンサーリンク


特徴③.ネガティブ

あなたが行動できる人に生まれ変わりたいなら、ネガティブ思考は今すぐにでも排除したい項目です。

なぜなら、このタイプの人は、日々の生活の中で起こる出来事1つ1つに対しても常にストレスを感じやすい傾向にあるからです。

日々の生活にストレスを感じている人が、これから行動し初めてチャレンジする事に感じるストレスが強敵になる事は想像に難しくないと思います。

この原因というのは、普段自分にかける言葉(セルフトーク)がネガティブな言葉で過半数を占めているというのが最大の原因です。

対策としては、セルフトークをポジティブな言葉に変える事。これに尽きる!

セルフトークについては、セルフトークの意味と例~変える効果・回数・ポジティブ心理学6選~を参照下さい。

・『私は素晴らしい。天才だ。なんて優しいんだ。』

・『今日も一日頑張ったぞ!私良く頑張った。』

などなど、言葉は自分がしっくりくる言葉でOKです。

『そんな簡単に変えられねぇよ!』って思われる方は、その思考がすでにネガティブだという事を受け止め、素直に今すぐセルフトークを変える事をオススメします。

経験としては3週間もすれば、変わった自分に気が付き始めます。

今すぐにセルフトークを変えて自分を大事に扱っていきましょう!

スポンサーリンク


特徴④.自信がない

自信がない人は常にオドオドして、人の顔色を伺いながら行動しています。

これに対し、行動できる人は、初めてチャレンジする事でもいつでも自信満々であるように見えます。

それはなぜか?自信があるからです。

なので『自信を持ちましょう!』と言ってもそれは難しいですよね。

ではなぜ自信があるのかといえば、これには2種類あると思います。

・人生において何らかの成功体験がある…根拠のある自信

・思い込みによるもの…根拠のない自信

前者はすぐに手に入らないので、この記事を読んでいる方が実践できるものは、後者になります。

では具体的方法を紹介します。

・自信満々で上手くいっている・自分が望む自分になっている状態を強くイメージする。

これをアファメーションと言います。

アファメーションに関しては、アファメーションとは?月と復縁~新月のアファメーション・ボイドタイム~を参照ください。

・ポジティブなセルフトークを自分にかける。

朝の寝起き、寝る直前の2回は潜在意識に働きやすい瞬間なので必ず行いましょう!

スポンサーリンク


特徴に共通する心理的最大の理由とは

これまで行動できない人の特徴①~④を見てきましたが、この4つの特徴には共通する最大の心理的状態があります。

そこを知り、認識する事で自己実現のスピードを速めましょう。

・恐怖

①~④の共通点で最大の要因それは、死への恐怖です。

人間には生命維持をする為に本能的に変化を嫌う特性があり、現状維持に留まろうとするように潜在意識に組み込まれている。

簡単に言うと、死なないように守ってくれているということです。

これは4つの特徴の最大の原因であるのはもちろん、これから行動しようとすれば必ずこの恐怖が邪魔をしてくるものだと認識してもらいたいのです。

もちろん、この平和な日本であなたが新しい事にチャレンジしたからといって、生命の危機にさらされることはまずありえません。

なので安心してチャレンジしていきましょう!

まとめ

いかがでしたか?

こういうと、誤解があるかもしれないが、心理学的にみると行動できない人の方がより人間らしいといえるのではないでしょうか。

なので行動できない自分自身を嘆くのではなく、まず行動できない事は当たり前でそんな自分はより人間らしくて素晴らしい!

ぐらいに開き直るポジティブさも大事だと思います。

とはいえ、このサイトの目的は行動できる魅力的な人になってもらうのが目的なので、

日々コツコツと実践し、習慣になるまで頑張ってください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

少しでも、あなたのお役に立てたなら幸いです。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告